読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

丸椅子日記

コピーライターなんですが、下手なGSとジェベルと人生と。

おっさんラーツー@蒜山

GSを買ったことだし前の職場でよく走りに行ってた昔のバイク仲間に連絡、
この土曜日に僕の希望でラーツーと相成りました

いつものようにセンスタかけて暖機。冷ましてオイルチェック。うん、順調に減ってるw
両方のパニアにEPIのストーブ(まだ使ってる20年もの。一応予備カートリッジ買っといた)、水、コッヘル、一人用コンパクト椅子と机なんかを詰めた。


集合場所。


おー懐かしい、元気ですか、10年ぶりですか、太った?、どうもどうも、これかGS・・・みたいに盛り上がり、どうしても出発は遅れますw
僕の他3名。CRM250・Aさん(前職で同じ。元スポスタ)、CBR1000・Hさん(前職で同じ。元CBR250)、Ninja1000・Hさん(僕の今の取引先で、全員知ってる会社の方)。懐かしく新しく、でも世代も世界もほぼ同じ(僕が一番若い)メンバーです。

暑い
喋ってる間にハンドルにクリップで挟んでたiPadが熱でダウンしてしまって、結局ただの荷物になってしまった。このために透明ケースとか衝撃吸収ゲルとか、もっというとヘラソケットからシガー変換、USB変換と小さい部品を準備してたのに、のっけから全部無駄という 念入りに決めてGoogleMapに保存してきたルートも見ることが出来ず、ありゃりゃ。

…とりあえず出発。今日のテーマは渋く北上しようということで、やや混んだ180~快走の日羽市道を抜けかようで小休止。


今日は多かったー。普段遅出だと誰もいないこの道の駅も今日はバイクの集団がいた。
こっから少々ルートミスしてしまったがK66を北上、313に出る。

追加の水、各自の食事なんかを買って、僕が積むw(ま当然か)

ミスがミスを重ねてしまったが、181を快走しK58を抜けるやっといつものコースに。
どうも調子が狂うのは仕方ないなあ。
そして。


野土路トンネルを抜けてすぐの空き地にすいとんと丸太でできたいすとつくえが。
ここをお借りしすることにし、またもってきたいすとつくえがお荷物に。
…久々のラーツーでこの辺曇って涼しいし、最高
全員近い業界だったし話も弾む。



少しいつもと違って見える景色かな。
で、お決まりのバイクチェック。


元ハーレー乗りAさんが何故かCRM。買ってからモタード化したそう。
ちょっと土の上を乗ったが、実は初めての2ストだし下手丸出し


今日はじめて一緒に走るHさんは、Ninja1000。最新のバイクはすごいわ。
それでも中古らしい。400並?のコンパクトさとハイパワー。そら早いわ。
ただハンドル位置が高くて意外にらくそう。


でCBRのHさん。前職の仲間で行った最後のツーリングが実は9年前で、その時と唯一同じバイク。
それにしてもキレイ。一緒にバイパスを250同士で、暴走トラックに煽られた話が懐かしい。
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=622605810&owner_id=8733981


話は尽きない。

、、、特に頑張らなくてもいいのだが、折角だからとスカイラインに少し。

鏡ヶ成で一気に冷え込み、濃霧。ここでUターン。
(のろのろバスに捕まり、ストレスフルな時間に;今日はこんなパターンが多かった)

帰りは新見、成羽と下りようということになり、再度K58で新庄に戻ったまではよかったが、半分ルートミス半分えいやっとで、K58険道箇所に入った。まあ皆さん大変だったはず;
K32、180で新見市街に入りK33へ。
最後の給油に。

ようやく冷めたiPad。やっぱりナビは本職がいいな、それとGoProか。

K33、313、180で最後のコンビニ休憩。


明るかったのに、真っ暗になるまで喋ってしまった。
もうこの先は、自分が最初に右に折れるのでここで最後。いやいやお疲れ様でしたー
楽しいのが一番だな、やっぱり。

それでも気づくと300km。思いのほか密度が濃く、自分なりに飛ばしてたんだろう。
翌日は全身の疲れとだるさが強烈だった。
最後まで先頭だったのだが、ずっと後ろから見てたNinjaのHさんが「一定速度で走るんじゃなあ」。。。まあ決して積極的な走りではないし上手でも速くもないのは事実。でもあれでもだらだら走ってみえるんかな
HさんはOnOff両刀な方だしレース経験もある。それでもそれなりに上手いと言ってくれた。言い訳というか自分の考えでは、常にバイクは旅だしその道具なので、できるだけ長い距離楽しくも疲れにくいリスクの起きにくい走りをしてるはず。それも無理してなく気持ちいいから、しょーがないか。

いろいろ改良の余地もあるんで、また行きましょう