コシトタニマトマルイスト

CW/CD系会社員。やっぱり旅に出たい。

GSパニアを薄型に

ようやく梅雨with令和2年7月豪雨が抜け、仕事のひと山も抜けました。

後は第2波どころじゃないコロナと、殺人的な暑さと台風を待つばかり…なんて生きにくい世の中になっちまったんでしょうか。

 

さて、GSのパニアの蓋を薄型にしよう計画。

中古で買った時から付いてた純正パニアは大きくて、また不安定な形状から置き場に困るし付けたら付けたで家の車に気を遣う。社外品は高いしということで、某オク(と某フリマ)をチェックしてた。

本当は上に開くアルミ製のなんかカッコいいしたくさん入るし使いやすそうなんだけど、如何せん高い。圧倒的に先立たない。第一そこまでのツーリングもしないので、ここは日常の利便性と家の中にパニアの場所を作らないように、と結論。

無事落とせて今日着予定。それまで穴開けて待ってよう。

ということで参考にしたのはコチラ。

渋滞時も楽々ツーリング / BMW パニアケース(サイドボックス)の改造 – ごーふぁーの旅ブログ


f:id:exmaruisu:20200801211620j:image

昨日買ってきた安物ドリル。何せリベット外すだけだし、万能なドリル刃も買ったし。元は取れるでしょと簡単に。

 

f:id:exmaruisu:20200801211802j:image

ところが。慣れない作業で、安物ドリル付属の複数のドリル刃を駆使してもなかなか穴が開かない。格闘すること数十分、ようやく1つ外すことが出来た。

悩む。これが後7ヶ所?時間は貴重、まして梅雨明けのこの暑さ。いくら風の通るカーポート下とはいえ。

諦めてドリル買い直しに昨日のホームセンターへ行くと、親父から電話。ちょうどいいのがあるらしい。ドリル持ってきてもらおう。


f:id:exmaruisu:20200801213545j:image

おぉ、最初から聞いとけば良かった。ただ昨日買った刃は六角仕様で使えない。でも流石にパワーが桁違い平行棒。


f:id:exmaruisu:20200801214032j:image

f:id:exmaruisu:20200801214214j:image

格闘の末、何とか…

しかも片側だけで数時間かけたのに、もう片側は本の数十秒という。正解はドリルの回転方向が逆だった(T_T)

ふとスイッチを切り替え刃を当てると、螺旋状の切り屑を出しあっという間に穿った。大いなる徒労、得たものは大きい。


f:id:exmaruisu:20200801214741j:image

そうしてるうちに届いた。


f:id:exmaruisu:20200801215015j:image
f:id:exmaruisu:20200801215026j:image
f:id:exmaruisu:20200801215037j:image
付いてたのは3mmの六角ネジ。いとも簡単に装着。なかなかいい感じ。早いとこ試したいなあ。

 

これ、正確にはCITY CASEというらしい。
ほぼハンドル幅と同じとなり、日常的に付けておける。

 

にしても、暑い日中の間違った作業。ドリルを握り締めてたし思いの外全身疲れてるw