丸椅子日記

下手なGSとジェベルと人生。あ、コピーライターです。

ツーリングへ

29日。連休も2日目。天気が最高なので、出かけるとする。若い頃GWは必ずテントを持って出たものだが。それと、家内からドライブの下見を兼ねて「西粟倉村へ」との注文が。何度か行ってはいるが、子供を連れてけそうなところを探せとのこと。

9時出発。まずは給油してR2を東へ。備前に入りR374へ折れ川沿いを北上する。岡山市内は大規模な工事中だが、早い時間のせいか流れはすこぶる良い。雲一つない空。美作でR179と交わり、県道5号へ分岐する。兵庫寄りのこのエリア、少々マイナーだがその田舎具合が今日の天気と相まって、実に気持ちいい。

宮本武蔵生誕の地、大原でR373へ合流。西粟倉村へ入り「道の駅あわくらんど」へ向かうが、先週に続いてまた大量のハーレー族。。。一旦引き返しR429から粟倉木屋原林道(舗装)を目指す(【写真】は分岐点)。粟倉木屋原林道(舗装)からはさらに「林道ダルガ峰線」が分岐している。舗装されているこの林道は、途中「駒ノ尾山登山口」がありその登山者のためか、かなり整備された休憩所やトイレ、駐車場を備え道幅も広い(【写真】は展望台からの風景と休憩所)。

結局このエリアを2時間以上回り、来た道のまま帰路についたのだが、現代玩具博物館、ベルビール自然公園、クラフトマンビレッジ、愛の水、若杉原生林、産水の郷森林浴公園、河川公園などなど自然をテーマに色んな施設が点在していたのだった(子供が好むかどうかは別として)。また所々にダートも発見。やっぱり林道と来れば未舗装で250クラスで走りたい。現実的な話として2台目を探そうと決めた、340kmであった。

(しかもダラッと走ったおかげでリッター20km達成。)