丸椅子日記

下手なGSとジェベルと人生。あ、コピーライターです。

林道

3月13日、土曜日。久々に走る。
とはいえ、この日は朝から変な天気。用意をしてると小雨も降ったりして、うーむ。しかも気温も?な感じ。
迷いつつも昼出発。おそ

止んだ雨は以降一度も降ることなく、気温も思った以上に高め。何となく以前走った林道を目指し、R180を北上。
新見市街からK32へ。快走、快走。北の方がいい感じ。春!気温もぐんぐん上がり、18℃を表示。それにしてもバイクに一台も遭わない。

K58を北上するつもりだったが冬期封鎖。K112へ入る。こっちが走れるってのも不思議だ(今考えるとこっちで正解)。
気温が高いので舗装路面は問題ないが、その周りはだんだん白いものが目立つようになって来た。奥へ進むとほとんど真っ白に!

しばらく走ってお目当ての伏谷川林道へ。
詳しいルートはこちら→ツーリングおかやま
http://www.geocities.jp/touringokayama/0610/0610_3a.html
前回は2007年6月→
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=468332353&owner_id=8733981&org_id=446371890

まわりは、


こんな感じ。

左がこの林道なんだが、

この道だけこうなってる


あきらめてこの右に上がる林道へ。これがまた大正解!






路面にまったく雪がなく、むしろフラットで結構続きそう。逆にこの陽気でぬたぬたべっちょりだったもんで、途中で引き返した。乾いてたら最高だったろうなー

それにしても暖かい。実はここでも防寒装備の類は外せるほどなのだが、雪って簡単にとけないもんだ。ゴーグルを外したときの風がぬるい。

そのままR181四十曲へ抜け、新庄で休憩。

ここもおなじみの雪の塊。

さー、こっからだ。
K58で風の家に行き「さるなしジャム」を買って帰ろうかとも思ったが、今日は走ろう。無謀にも富を目指しK55へ。ところがK56も冬期封鎖

(今日2本目)なのと、時間も遅かったので泣く泣く下る。

R313~K30と下りて来ると、どうしても林道エリアに差し掛かる。
まずはR429大師山トンネル手前のダートに。

やっぱし乾いてると気持ちいい。狭いけど楽しむ。
さらにお決まりの日山谷林道へ。通行止めとあったがどうせ最初のダート区間往復。相変わらず最高の路面を楽しんだ。

結局250kmほど走ってジェベルはドロドロになってしまったが、こんな楽しいものはない!とまた実感できたとさ