コシトタニマトマルイスト

CW/CD系会社員。やっぱり旅に出たい。

ストレス

教えてもらった紅富貴茶飲み始めてすぐ花粉症は治まったのだが、ストレスと腸の弱さは相変わらず。

今日は夜も眠れず、朝からどうも腸に来てて、何度か〇に行きました。場所変えてまで。それも〇してて。

食欲はそこそこありつつお腹が張ってて、何度か行ったら治まったんだけど、これはきっとアレのせい。

 

考え悩みひっかかり、どうしても合わないんだ、しょうが無いよ。やることやっても、合わないんだから。腹が立たずに、〇すだけ。この歳になっても頑張って企画してもヒアリングにプレゼンに、しかし合わないんだ。重なるし明日からだし―。

 

ま、世に出ろとそれでも願うだけ。

 

なんなん


f:id:exmaruisu:20181028145057j:image

何か花粉症だか風邪だかよーわからんけど、しんどいな、どうも。

昨日の薬が効いてるのか、それほど症状ないけど、どうもねえ。もうすぐ締め切りの宣伝会議賞のコピー書いてておやつ買いに出たんだけど、アレルギーにいいというL-92が入ってるゼリー、思わず買った。それと、元々週の頭に風邪っぽくて目の奥が重いというか、うん、葛根湯ドリンクも買った。何でも良いから効いてくれ。

教えてもらった紅富貴茶、発送通知来たけど、楽になると良いなあ。色々と

 

外の風、強くなって来た。少しでも書こう。

そして怒濤の週も始まる。乗り切れ、俺。

 

 

(追記)

葛根湯飲んで、L92ゼリー飲んだら、何だか落ち着いた。

薬は飲んでないし。どうなんだろ。

花粉症?

突然のくしゃみ、鼻水、鼻づまり。

道長いこと通ってても今まで無かった花粉症。

週の頭から、風邪っぽく朝喉痛い?と思ったり胃がもたれてたりしてたが、とうとう来たかな。

うんざりの台風26号は結局遠く済みそうだが、気を失いそうな勢力。

 

今週も色々あってまだまだ色々あるが、この激アレルギー反応は被害を最小限にしたいなあ。とりあえず手元にフェキソフェナジンとストナリニがある。飲み慣れないから結構しんどいなあ。

 

宿題は明日に。

宣伝会議、最後の週末だ。

正直

ああ、良かった。・・

10月6日土曜日。快晴、風もない。

向かいの保育園では、運動会が始まった。

 

先週末の台風24号を”やっとの思い”でやり過ごした(つもり)なのに、直後に発生した25号。当初あまりの強さ(715hPa)とまた日本に近づくというコースにどうしようもない気持ちになり、正直情報だけでは絶望的で、仕事で紛らわせていたというのが正しい今週前半だった。

直撃の24号が自宅で耐えられるマックスだと感じたから、あれ以上だと、、、まあ結果論だけど思考や準備が追いついてない感じで、早くから落ち込んでた。正直、情報とその処理は、これからも課題だと思う。「可能性も」っていう表現。「厳重な警戒」も、じゃあどうしたらレベル。安心の材料や尺度も欲しい。じゃないと。

 

現在朝10時。九州北部にこれから近づくらしい。続けざまの沖縄、地震の後の北海道、、、正直申し訳ないけど、岡山は助かったと言わざるを得ない。

 

それにしても大変な晴れ模様。

とりあえず、今は良かったことを喜びたい。正直

行けなかった運動会

日曜日にあるはずだった息子の運動会。

順延になった今日(火曜日)、県外に出る仕事があって残念ながら初不参加(泣)

重い身体で帰宅、ビデオを観た。

 

じーん。

 

一生懸命踊るソーラン節、一生懸命走るリレー。

そうかそうかよしよし、百点百点。

 

一度家で踊ってくれたけど踊りなんて考えられなかった当時からしたら凄い複雑な振りと大きな表現。昔はこういうのなかったし恥ずかしかったな。リレーも最下位で受けたからずっと最後尾だけど、とっとことっとこ一生懸命。遅いけどいい走り。よく頑張ったぞ。

 

学校でいちばん速かった自分と違って、大人しくて小さくて運動得意じゃない息子は、でも一生懸命だし余計なこと考えてないし褒めたらホントに嬉しそうだし、とにかく穏やかな性格。

相変わらず吞気にゲームしてて、翌日も学校になっちゃったけど、こいつに学ぶこと多いんだよなあ。

 

…それにしても、全身の重さよ。

 

激疲

ぐでーーーっと楽になり

ベッドの上で天極牌。

あーーー、脱力ーーー。

 

力のいる日だった。

力を使った一日だった。

タイトなジャケットに革靴なんか久々な上、これまた久々クルマで高速移動、ナビアプリで初めての場所で打合せなど。

そこでまた力が。

 

いや本当は、考えたくもない事態に

心底絶望と消耗をしただけ。

…どうしたらいいんだ。

…希望はどこにあるんだ。

9月30日(日)台風24号

夜が明けた。

警戒警戒と言われ心身が重い。

一応GSをビニールテープでカーポートに縛る。気休めのようだが、かなり違う気がする。あとバスタブに水をためた。朝8時、まだ静か。

10時。最初のエリアメールと市からの放送。

11時。雨が降り始める。クロネコヤマト走ってる。

11時半。時折横に雨が降るがそれほど荒れない。思ったより進路が東寄り。九州南端から四国、紀伊半島南端を結ぶような線。用意した持ち出しリュックは重すぎた。徒歩なんてとても無理。発信する情報をうまく処理しないと、何にもならない。家族で自分だけがいつもびびってるのが、救いかもしれない。速度が時速15から45と速まってるが、21時大阪上陸予想。夜最も近づくとなると厄介。

14時。激しくなってきた。不安。波はあるがピークはまだ先。南の方の状況を見ると気を失いそう。

15時半。雨風に波がある。何とか持ちこたえている。高梁川の水位も上昇傾向だが何とか平常レベル。時々クルマが近くを走っている。gkbrし過ぎて疲れた。少しだけ気持ちも落ち着いてきた。

17時。いよいよピークか。何とか持ちこたえてほしい。まだ時折クルマが走る。風よ止んでくれ。運動会が明後日になった息子は近所の友達とマイクラ中。みんなお家にいるんだな。あと数時間、あと数時間…。

17時半。小田川の水位が急激に上昇とのことで真備にまたしても避難勧告。辛い、辛すぎる。

18時半。倉敷川、吉岡川も氾濫情報。風が強いのに避難は大変だ。上昇が急なのでいきなり情報よりは推移を発信する必要があるのでは。あと、弱まり抜けるのは22時過ぎそう…。速まってくれ、頼む。

19時。小田川が氾濫危険水位に達する。総社からも避難勧告。今が一番台風に近く、数時間で抜けるのだが…。この一時間がピークで、少なくとも雨は止むはず。一日が長い。警告音の度、すくんでしまう。それにしてもあまりにも慈悲の無いことになっている。

21時。周りが突然静かに。長かった。この間が一番激しかった。とても平常ではいられなかった。洗車機にいるような。特に20時半辺りか。後は水位が収まって、土砂災害が起きないことを祈るのみ。

 

全身の力が抜けとりあえず、ホッ

急に外は秋の音

自宅で何とかやり過ごせた、倉敷、21時