丸椅子日記

下手なGSとジェベルと人生。あ、コピーライターです。

BMW R1150GS 四国九州ツーリング 2016.10.19~【2日目】

…とは言え、野宿慣れしていないと眠れないもんだ。

 

iPadiPhoneの電源問題もだけど、安いGPSロガーも気づくと落ちてて結局使い物になってないとか、メンテしてなかったランタンの着火装置が壊れててただの荷物になってたりと、出発してから色々出てくる。

f:id:exmaruisu:20161204104130j:plain

それでも朝はいいもんだ。見知らぬ土地の、見知らぬ時間がはじまる感じ。漁船だろうか、早くから動き出すの港の音を聞きながらパンとコーヒーで体を覚ます。実は目の前に自動販売機も手頃な芝生もトイレまであったことに気づいた。夜露に濡れたテントをさっさと乾かし、7時前に出発。(作業手順は体が覚えてた)

f:id:exmaruisu:20161204104638j:plain

 

叔父がいる久留米を通って熊本に南下することもよぎったが、遠回り感と旅のそぐわない街感で却下。大学時代の親友K君がいる高千穂を目指すことにした。
20年以上前同じ学部のバイク乗りたちと彼の実家に泊まらせてもらい、夜神楽ツーリングに行ったのが思い出。K君はバイクに乗らなかったが、電気GROOVEのオールナイトニッポンを教えてもらってハマり、一緒にライブにも行った。2007年8月にアフリカツインで訪ねたときも阿蘇で再会を果たしたのだが、就職の際には引越も手伝ってくれたり、節目節目には重要な彼。

f:id:exmaruisu:20161204131931j:plain

2007.8.11 あそ望の郷くぎのにて

 

しかしまず国道57号線に乗るまでが大変だった。GoogleMapに頼りすぎたのと事前の計画の無さがモロに。それに何より平日の朝だ。市街地に向かう通勤ラッシュなどはっきり言ってまったく考えていなかった。

何とか10号をかわし57号を走り竹田に入ったところでホームセンターを見つけ、2口シガーソケットを買う。

f:id:exmaruisu:20161204111018j:plain

GSのヘラソケットから一口のシガーだけ用意していたのは痛恨。ま、しょうがない。

 

f:id:exmaruisu:20161204111733j:plain

こういう地名の看板を見ると、アガる。そして県道8号は深い。色んな意味で。

f:id:exmaruisu:20161204112002j:plain

ほどなく高千穂へ。上野小中学校を見下ろす。この日K君は佐賀に出張中だった。高千穂峡でもなくあえてという極めて個人的な高千穂。

 

でまあ、この辺からこの日のずぶずぶな感じが全開。まず結局鹿屋を目指すのかどうか。目指すにしてもほぼ九州の中央である現地点から東に行くのか西に行くのか。…みたいなことが当てにならないナビと勘で走ってしまったのがこの日のすべて。まずは鹿児島入りは何となく目標としたが、ちゃんと地図で確認せずに西側(熊本側)から行くことにし何だか遠回りな…。国道325、218と下っていくうちに昨日固いコンクリートの上で寝たからか腰が辛くなってきた。運動しなくなったツケが出始めた頃ぎっくり腰になったことがあり、だましだまし過ごしてるのだがこの日はとうとう限界になりたまたま見つけた郊外のドラッグストアに寄る。

f:id:exmaruisu:20161204114004j:plain

寝不足も相まって一番しんどい時間。腰に巻くサポートのベルトはいいやつを持参してたけど。ただオフの乗車姿勢は体に合ってて、意外と楽に感じることの方が多い。しばし休憩して腰の張りを逃がす。

 

f:id:exmaruisu:20161204114646j:plain

とうとう予定になかった高速に乗る。うーん、変なルート(松橋~小林)だ。この時小雨もぱらついていたが小林まで行ったことも間違いっちゃあ間違い。

 

 南九州の道ははっきり言って遅め。快走できるかと思えば制限速度を10km下回る流れで延々付いて行かされたりする。それでいて合流や右折のタイミングが読めず、非常に難しい(ことが熊本以南ではよくあった)。9年振りに思い出の地を訪ねるのに先を考えてなく日が暮れ始め腰が辛い、そんな焦りの中で事件は起きた。

ようやく南大隅の地名が出始めつつの国道で…先を急ぎたい自分は前の車に付いて行き付いて止まりの流れの中(決してスリ抜けや煽りはしていない)、「赤に変わるタイミングで」付いて行った。ら、それを白い大きなバイクが2台見ていた、と。

この小さな交差点(Google マップ)でまったく安全な速度の旅人が捕まってしまう不運さたるや。…仕方ない。ああ、まさにここだw。警察官の話を聞くうちに鹿児島が嫌いになりかけたほどで、鹿児島は交通事故が多いのでご協力を、という?な話で。さらに前々から何となく連絡を取っていた最初の会社の上司は、残念ながら今日は会えないことになり。…仕方ない。仕方ないが、こんな日だったのだ。

f:id:exmaruisu:20161204140307j:plain

 

でもこの二重のダメージを救ってくれたのも鹿児島だった。さっきの上司が共通のY先輩に連絡するととにかく来いということで、忙しい中調整してくれて会えることになった。本当にありがたい。Y先輩が取ってくれた宿へと向かう(泣)

f:id:exmaruisu:20161204141038j:plain

f:id:exmaruisu:20161204141251j:plain

何とも不思議なホテルだった。ビジネスホテルサファリw(サファリ!)何でもどこも何故か満室だったそう(この田舎の平日に)。ずっとトイレの水が流れてたり鍵の締め方が独特だったりベッドに横になると落ちそうになったり…したが、部屋の中で横になれるだけでありがたい(ありがたいのだ)。そして一息ついたとこで先輩と食事に。

 

f:id:exmaruisu:20161204141453j:plain

f:id:exmaruisu:20161204141533j:plain

先輩の同級生が店主という、リニューアルしたらしい「栄楽寿司」。小奇麗なお店だった。そして20年以上前、何の経験も知識もない自分が最初に影響を受けて、デザインの仕事のすべてを真似したYさん。僕はこの会社に入っていなかったら、こういう先輩に会っていなかったら、間違いなく今みたいな仕事なんかしていない。できるはずがなかった。だから事あるごとに今の自分も報告したくて。人生の最初の転機となった場所、鹿児島。もっとゆっくりしたかったけど、Y先輩、本当に御馳走様でした!(宿にご飯に…)

とにかく今日は、ゆっくり寝よう。

本日の走行距離:420km。〈3日目に続く〉

 

今日のルート

f:id:exmaruisu:20161204143023p:plain

 

動画はコチラ

youtu.be