読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

丸椅子日記

コピーライターなんですが、下手なGSとジェベルと人生と。

蒜山と小走りの2日間

やっと土曜日出れました。
お決まりの蒜山
ジェベルでは往復するだけでしんどかったので、
どうかなと思ったんですが、
まー、流石に大トルクで楽。

当然ながら、必死で全開だった250とは大違いで
いつの間にかの300km行ってましたし、
60km位ののろのろ走も4速3000以下で楽しめますが、
逆にすぐスピードも出てしまいます。
そこら辺、流石に1150。



野土路トンネル超えるころには雨模様でしたが、
GIVIのスクリーンとシャフトドライブでほとんど気にならない。
こんなタイヤでも土の上が楽しめる気がしました。
アフリカツインの時は、極低速がイヤでしたけど、
これはいいですw



…この日は鏡が成で16℃。流石にここでUです。
さむかったー


でもちょっと下ると天気は安定してて、
とっても涼しかった1日。
ジェベルにつけてたハンドルアップスペーサー(実はCB400用)かまして、
角度変えてみたけど、やっぱりまだ遠いなあ。
もう少し手前に欲しいところ、あとステップ位でしばらく行けるのでは?


最後は真備の夕焼け。
今のところリッター18位かなあ。ほとんど4速止まりですが。



…で、さらに昨日の夕方から天気を見計らって、近場へ出ました。
いつもの土手~日羽~吉備中央町。さらに高梁経由で帰って来ました。


いやあ、最高であります。

ひと雨去った涼しいいつもの道が、1150のお陰でほんとに新鮮なものに。
回さなくても回しても心地いい。
結構所々青空にも出会えて、短い時間が最高なものになりました。

そうそう、気づいたこと。
◆オイルをかなり食う
 納車時オイル量には気をつけてと言われてて出発前にセンスタかけて暖気。冷ましてレベル見る。
 覗き窓の赤枠が500mlらしいんですが、やっぱり慣らしも終わってる今だと、
 1000kmで1リットル消費する感じ。ハイオクだしこの辺が・・・。でも補って余りある。

◆センスタはアフリカよりよっぽどかけやすい
 上げるも下ろすも、困らない。アフリカは隣の原付きに倒して破壊したことあり・・・。
 あと前オーナーがサイドスタンドにエクステンションつけてて、超楽です。

◆燃料計がもう一つ信用しにくい
 まあ、警告ランプもあるし一般的なオフ車よりは楽。

◆乾式クラッチ
 発進時に気を使うけど、慣れでしょう。心地良いです。

◆4速がすごい
 どっからでもどこまででも。

◆僕くらいの体格(181cm・85kg)だとハイシートがいいのかなあ。

◆ボクサー+エンジンガードで足をぶつける。
 ジェベルとかの癖で、足を前に伸ばそうとするとすねをガツン;足元は狭いなあ。
 さらにセンターボックスつけてると、気を抜いて下りれない;

◆激重
 乗ってるとわかりませんが、激しいです。
 ダートで押し引きなんか、考えられません;ただ重心が低いので倒しそうとは思わない感じ。

後は全然欠点がない!エンジン、ブレーキ、サス、後付のスクリーン、トリプルボックス、エンジンガード…
最高ではないでしょうか