丸椅子日記

下手なGSとジェベルと人生。あ、コピーライターです。

2015.06.22 矢掛を4本

まず男爵玉島へオイル交換。
BMのG650XやらF800GSやら珍しいのがあったかと思ったら、
2Fに’88くらいのXLR250やAX-1、CRMのARとCRFが並んでたりとちょっとだけ面白かった。
そのまま北上する。

実は来る途中に急な雨にふられたが、その後もう一度ふられるという不安定さ。
出発時は快晴だったが、どうも今日は晴れ切らない一日。
その分、メッシュのジャケットには心地よかったりもして。
それと限界にほど近いタイヤの状態だったので、チェーンと合わせて見積もりも出してもらってる。

さて。

以前よく行ったエリアへ久々に。K35から高滝山登山道を目指す。
この時点では晴れてたが、どの程度雨の影響があったか。。。
しかもGPSログが前半とれておらず薄れゆく記憶の中で―。

相変わらず路面は安定。
雨の後でより面白さが増してる。








最後は道がなくなった。

ように見えるが、シングルトラック。かなり行けた気がする。でもU。

一つ手前の羽無林道に行く前に、吉祥寺に寄るw


で、羽無林道。


ふた手に分かれる左は簡易舗装の急勾配と倒木でU。
でもこんなだったかなあ?

で、もう一方は、






最後は摩耗したタイヤが雨後の路面に空転して断念。
高滝山登山道に比べて軟らかい土系の路面。

で、一旦K35に出て、例の鬼のいる林道麦草線。





毎度荒れ気味ではあるが、今回は雨の影響もありここまで。
それでもかなり楽しい。

ついでにちょっと北上したところにある名のないダートへも入る。




…ここは先が何叉路かに分かれてるが、作業道という感じ。
広場からも急勾配があって深追いはしていない、、、。うむ
ま、距離稼ぎのついでに。

というわけで結構狭い範囲に走りごたえのある路面が少々。

やっぱ楽しいわ。
次はニュータイヤでもう一回来たいなー。