読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

丸椅子日記

下手なGSとジェベルと人生。あ、コピーライターです。

猛暑の散歩

暑い、暑すぎる


さて。ここ数年でサイズが限界な感じになってて、特に膝周りがガードとの干渉でキツイのと、何度かの転倒で破れてきたので、普通のモトパンより値段が安いこともありこんなのを買った。
http://www.webike.net/sd/image/20897891/1/
SHIFT。流石に丈も長いしとんがってるが、気になってたしモノは試しだ。

それまで履いてたのはRSタイチのダートライドパンツっていう、モトパンというかオフロードツーリングパンツ。一応全天候型で、ごわっとしっかりした作り。もう、型落ちしてるよう。

さらについでに限界を迎えたグローブも、試しにホームセンターの作業手袋(300円)に。で、夏用のジャージ代わりに、ホームセンターの作業長T(600円)。涼しいタイツが見つからなかったのが残念だが、とりあえずこれで様子を見てみる走に出ることに。


し、しかし。汗が噴き出てたまらない。
ギリギリまで走るのやめようか迷った。走りだしても、どうも調子が悪い。普段なら快走できる道も、倒れるんじゃないかと超ネガティブに。何とか峠を越したものの、一時はすぐにも引き返そうかという有様


そんな訳で、あては軽くあったが全無視で、恒例の岡山道に取り付いてみた。
賀陽インターそばにあったのは「大沢橋」。


するとダートが顔を出した。


狭いが轍がしっかりある。


途中は良い感じ。


最後は道がなくなったここでUターン。

こんなのみつけた。

シロソウメンダケ、というらしい(食用)。

この辺。ウロウロしてみた。意外とひぐらしの声。


ここを含む前半部分。



その後は、柳井原のダートを。



それにしても暑かった。何本飲んだか。暑かったけどうろついた。
で、ゴム部分の多い作業手袋は、安いとはいえ夏は大変な代物なのがわかった。手サウナ状態
ゴムの感触も操作にはイマイチだし、こりゃ却下だな。SHIFTのパンツはまあ、良しとしよう。少し楽な感じはあるし。それにしても140km近くと、結構うろついたな