丸椅子日記

下手なGSとジェベルと人生。あ、コピーライターです。

2時間で

あっついなー
しかも空は何か不安定な感じ。昨日も数時間仕事に出てしまったし、休んどこうかな?
とか言って結局やっぱりの出発はもう4時だった。
(そんかわり、明日は昼から出ることにしたわ)

となると宿題はさておき近場で、土さえ走れたらいい。
どの道気温の下がり始める時間しか使えないわけだし、何と言っても家族の戻る数時間が勝負だ。

前回の後、念入りに洗ったそれぞれを身につけ、新調した肘あてを装着。
暑いが日も傾きかけ、風もある。何とかなりそうだ。
K80[上高末総社線]を西へ。【大平林道】をいつもと逆に木村側から入る。


…藪の向こうに標識が。ほんとは道なんだろうな。Map上ではもっと立派に線が引いてある。本線からちらっと右を見ただけだぞ。こんな交差点感はないな…

舗装林道を進むとダートになる。


…やはり草の丈が伸びてて別物に見えるな。ただまあ個人的には十分。楽しい。大体分かってるんで大丈夫感と路面の隠れ具合のバランスで。

一周して出たあとK35[倉敷成羽線]を上がり吉祥寺(高滝山)を目指し、白い簡易舗装が入口の【羽無林道】へ入る。
こちらも草が伸びてて若干荒れ気味。でも同じく大丈夫感で上っていく。楽しい。気づくと、以前上っていない二又の左側を上っていた。


…う、む。この辺でやめとこう。かなりの勾配でさらに狭く続いていた。冷汗かくほどでもないが、いいことには確実にならない。

そして戻って二又の右側の方へ。こっちも同様。


こちらは雨裂が強烈になるところまで。あっついけど、いいぞ。

この辺の図。

最後地図上でも三叉路だが、完全に登山道(荒れた)。こういうところ、行く人は行くんだろうな。ゴーグル曇るし、クモとか入ってくると腹立つし、結構倒木もあって面白かった。

この辺まだあるけど、戻る。今度は舗装林道[羽無南線]~K80で吉備CCへ。ここの入口の石槌神社へ。


…以前何で断念したか?この辺特有の土道。500m位のダートの先に広場と神社。ぱっと開ける。

いい汗かいた。うん、ちょうどいい。帰りはK54[倉敷美袋線]を南下しつつも、備南街道で船穂へ。この時間帯になると27℃とかの表示も。快適快適


↑全行程。
これでちょうど2時間、70kmちょい。完璧なんじゃない?最短で行って来れる素性の知れたダートを知ってると、それっと出れる。計算できる。
後はもうバイク。やっぱり軽さが欲しい。中速域はさすがにパワフルだが、下がどうも薄い、弱い。これでも一応2丁落としてるんだが。今日も結構エンストする場面が~


どうしたらいいんでしょうか