読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

丸椅子日記

下手なGSとジェベルと人生。あ、コピーライターです。

梅雨の合間にうろついた

結構な1週間だった。
セミナー2つ、会合1つ、古い知り合いとの打合せ2つ、で土曜日は参観日。
仕事的には差し引きゼロの様相を呈する。

そんな中、週間予報が軽く外れて夜まで降らないことになった6月19日出発。



全容はこんな感じ。
無計画だったものの、しばらくの宿題として賀陽有漢方面に。
ただどーも調子悪い。雨の間エアクリーナーは掃除したんだが(気分転換も兼ねてキャリアを付けたりハンドルのポジションを上げてみたりも)。
どうもこのぬめっとした感じ。切れの無さ。伸びもない。う~む

まずはR484のループ橋辺り。

見逃しそうな分岐を上ると

舗装とガードレールが切れてダートになる。まったく轍が無かったので断念したが、割ときれいなまま伸びている。地図を見るとかなり行けそうだが。



↑右上方向に伸びている。

さらにループの真下からは…


こっちは行き止まりだった。
この辺りは要再調査だな。

道の駅かようで休んだ後、K78[長屋賀陽線]~K31[高梁御津線]~K369[尾原賀陽線]へ。竹谷ダム周辺をうろつき矢野から岩村へ入ると、
舗装前の区間が出て(今見ると、ダート分岐?)

さらに苔びっしりの道を上がると(めちゃめちゃ滑る)、轍のあるダートが出てきた。

で、これを上がると道が無くなってしまう。

が、この上に立派な池が築かれていた。

これに似たの、総社にもあるなあ。

あまり収穫もないまま何とか戻ると、一度通ったK369の東豊野神社へ出た。

自動販売機で水分休憩しているとおばちゃんに話しかけられ、天福寺を越えてみたらと言われ早速行ってみる。


これが天福時。トイレなんかは新しく作られていたが、相当立派なお寺。ここからさらに中国自然歩道で有漢へ抜けるとのことだ。

しばらく行くと北向きにダートを発見するが、足場が悪くて断念。


さらに道なりに進んでいくと、

「林道大平線」の文字。どうやら舗装林道のようだ。この後も…



鉄塔があったり「林道大平権現線」の表示があったり、さらには展望台から一望できたりめだかの里だか何だかって言う人工池が設えてあったり。どうやらこの辺、すっかり舗装されてしまった林道群の様子。

↑大平山~権現山周辺

時間の関係で見切れず、ダッシュで帰途に着いたが、次もこのエリアを再度探索しようと思う。そういう意味では収穫だった145kmだった。
とは言え、スタンディングがかなり楽になるほど滅茶苦茶に上げたハンドル以外は少々期待外れ。マフラー?プラグ?それともキャブ?

うーむ