読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

丸椅子日記

下手なGSとジェベルと人生。あ、コピーライターです。

子どもの心

昨日、奥さんの友達が泊まりに来た。
子ども二人連れて。しかもお腹大きいのに、宇部から高速乗って。習い事終わりで岡山まで、すごい…

子ども二人はうちの子二人とほぼ同い年なので、とっても仲良し。去年の夏も泊まりに来た。それくらいなのに、俺に対しても人懐っこいというか馴れ馴れしいというか、ほんとに普通~に接してくれる。これも自分では考えられんかったな。

でもいちいち、家の違いを感じる。だんなさんは『医者』。
コンパクトとはいえ外車で来たし、小1の女の子が自慢げに見せてくれた財布の中には、大人顔負けのただ券のたぐい。ここまでは可愛かったが、数えられないから数えてーとお金を見ると、本物で3,500円ちょっと…。TDRやら海外旅行の名残もちょいちょい…

娘よ、すまんな。
Mちゃん家は有名メーカーの家だし、さぞ広かろう。それにこのいちいち見える落差。たまごっちも最新型だったし服も新しかったな。ほんと、しっかりしてた。恵まれるとこうなるのかな。



…そんなことより。そんな、幼稚園入る前の音楽教室時代からの、引っ越してしまうまでは一番の、そして最初に出来た友達が来ると言うのに、一昨日から娘は怯えていた。Mちゃんの顔も忘れたって言って一晩中泣いてた。…そのうち、おもちゃが壊される、知らないおじさんが悪いことする、地震が恐い、火事が怖い、ゆうくん(弟)のおもちゃも守りたいって言って…。もう、ずっとずっと、わんわん。
…これってやっぱり地震の映像なんかの影響なんだろうか。そのMちゃんは全然平気って、中国地方は何の被害もないが、娘は感受性が高いのか…。それにしても…

 今日は、落ち着いたかな