丸椅子日記

下手なGSとジェベルと人生。あ、コピーライターです。

走り初め

明けましておめでとうございます。
とっくに仕事は始まってますが、天気は良いものの結構風もあって寒く、しかし行くとしたら今日しかないということで、走り初めに相変わらず近場をうろついてきました。
本年もこんな感じでよろしくお願いします


…さて。
昼過ぎと遅い出発で早々に近場に決定。こないだオイル交換したからか走りが快調。なんか調子いい。K80[上高末総社線]を西に走り矢掛へ。舗装【林道羽無南線】に入る。走ってると鉄塔に入る道があったので入ってみた(意外に初めて)。



入るとT字のように分かれていて、ひとつは2本の鉄塔の先で道が無くなっていた。もう一方の方へ行ってみる。

こっちは結構続いてるが、ふかふかの土で上り下りが結構ある。崩れているところもあるが、走りやすい方だろう。ただ何せこういう道の経験がなく、ちょっと走っては歩いて確認してまた戻って走るというのを繰り返したので、相当汗をかく結果になった まだ行けそうなんだが…というところで、すっかり喉も渇ききってしまったため断念。もう少し動ける格好(ぬくすぎた)と水分を持って次回の宿題としよう。オフは山道を重装備で歩くから、体も暖まる
しかし出口はどこだったんだろう?

すっかり暖まり、K35[倉敷成羽線]で水分補給し北上。吉祥寺へ向かう道は全面通行止だったので通過し、【鬼ヶ嶽ダムダート】へ。ここはずっと本来通行止。それでも実際何度か走っているが、落石の後があり入るとやはり怖い
今回はついでに【林道麦草線】にも入る。あの鬼が立っている向こうだ。

前来たときよりはましだったが依然荒れ模様。ほとんど誰も走っていないんじゃないかという路面だ。上るだけ上って引き返す。

その後すぐのこれは右に行くと【ダート】なんだが私道?感じで引き返す。結構分岐があったんだが。

ここまでダートが集中したので、K166[美袋井原線]を左に折れる。実は高梁や賀陽方面も一瞬よぎったのだが、日も暮れかかってきたので寄り道しながら戻るとする。K48[笠岡美星線]~K408[東水砂矢掛線]で再びK35へ。今日は一日気温が分からなかったが、美星に入ると日陰に雪がちょいちょい見られた。峠付近でも氷が見られたし、やはり好天とは言え冬だしすこしでも標高が上がると侮れないなと実感。
K35を北上し、今度は一度育成牧場方面へ折れ三ヶ原方面に折れてK80へと出た。K80はひとつ林道を探していることもあって再度探索。一本私道ぽい【ダート】はあったが…。

総社市に入り市場からK282へ入る。今回はかなり迷走ルート。【ダート】は槇が峠からまっすぐ農園を抜け真備町妹へ下りる方へ。


そこからは船穂経由で帰宅した。ちょうど100km。矢掛をまわっただけの割にはの100km。いや本当、面白かった。いい汗かいたし、セローとかシェルパの良さが最近分かってきた気がする。もうこんなツーリングならビッグタンクとか不要だ。小さく軽い車体にレスポンスのいいエンジン、これで充分だ。