丸椅子日記

下手なGSとジェベルと人生。あ、コピーライターです。

久々に250km

先週は家族3人を病院に連れてったり自分も早退が2日続いたり、ほんと大変だった 何とか乗り切って、27日の土曜日は幼稚園の参観日と回転寿司とユニクロ というわけで、28日は久々に走れた日。ただ残念なのは、昇格したら買うはずだったぼろいウインタージャケットと、ぼよぼよのゴーグル。でもまあとてもいい天気なので、宿題を2つほど。

まずは新見のK319[菅生上熊谷線]の【途中からダート】を目指す。今回はR486真備からK48[笠岡美星線]経由で備中西部広域農道で北上。割と乗ってる方だからか始動も問題なく、今日も元気なジェベル。パワー的な不満はほとんどない。
風があるから、少々寒い。一瞬装備に迷ったがあったかい方で正解だった。ハンドルカバーは置いてきた代わりにネオプレーンのレイングローブとウインドストッパーのグローブを持って、オーバーパンツも持った。何と言っても昨日買ったユニクロのXLのフリースが効いてる(しかも上下にヒートテック

R313をしばらく上がり、K33[新見川上線]に入る。


紅葉四態。本当はもっと綺麗なんだけど…

K33から思い立ってK85[高梁坂本線]に入る。もう一つの宿題、吹屋エリアを散策するためだが、先を急ぐ気持ちもあってくるっとまわっただけでR180に出てしまう。そっからはひたすら北上し、K32[新見勝山線]からK319へと入った。実際来てみると、地図上では分断されてるようなK318[千屋大佐線]の方がつながってて、こちらのK319はピストン県道。しかも県道が途切れるところまで走るのが一苦労。それにしてもこんな奥まで来ても、立派な家があるもんだとつくづく思う…。

そうこうするうち、

舗装が途切れた(左が上り)。思いのほか体力を消耗した上、せまく急勾配。無理してきたのにも関わらず「止めといた」。正解はコチラ→http://www.youtube.com/watch?v=mKnu2OIIaaI
へたれとは言えジェベルで引き返すこの道をミニバン(確かVOXY)で走るseirankaiさん。四駆でダートを走る何倍も大変だと思うのだが…

それでも戻りながら【ダート】にちょいちょい入ってみるが、どうもこの辺は勾配がきつい気がするなあ。ペースを戻すべく緯度を下げにR180、K33で再び南下。K50[北房井倉哲西線]は今日も通行止めだった。以前無明谷の近くにダートを見つけてたんだが…。再度K85に入り吉岡銅山跡へ。以前も来たが公園になっており【ダート】として。で、また再々吹屋ふるさと村へ。(広い駐車場のある)食事処いろりの少し手前に【ダート】発見。

入口はこんな。ゆるやかに上がる。

峠付近。物凄い道幅。

途中の分岐を左に走るとこんなところに出る。とにかくグリップして走り易い、久々に。この辺り知らなかったなあ。
また途中を右に行くと

雨裂が激しい下りで引き返した。出口の舗装路はどっちに進んでもベンガラのみちに出る。

そのまま高梁方面(R180)に出るべく下りたのだが、吹屋の出口付近に新しい舗装路があったので入ってみた。


すると意外や意外、途中から超フラットな幅広ダートに!が、喜んだのも束の間何かの作業場的なところへ…。これが私道? でも一走の価値あり。

実はこのエリア、↓四輪二輪で林道を走られるこちらの方のブログを参考にしたまで。でもまったく辿り着けず、逆にまだまだたくさんのダートがあるはずなんで、次回はここに絞って走ろうと決めた250kmだったとさ。 http://blogs.yahoo.co.jp/wadachi002/45227787.html