読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

丸椅子日記

下手なGSとジェベルと人生。あ、コピーライターです。

残念休

先週の娘の運動会で疲れが出たか、連休初日に家族4人で病院へ
俺に至っては、点滴まで打つ始末。先週も忙しかったしなぁー
奥さんも幼稚園の役員が思いのほか多忙でかなりダウン
そこまでやんなくてもというのは勝手な意見か…
(しかも実家の両親まで医者の世話になってたという有様。)


そんなこんなで最終日の半日、ちょろっと走へ
…そう、例のR53からダートらしき入口。豪渓~広域農道~空港から行くも、結論、残念!



入ったらこんなんで…


でも坂を上がると、何だか倉庫?があって終了


この一瞬のためにこのフル装備、ちょっとまだ病み上がってもない、鼻づまり。うぅ。無駄に笑って気を取り直し、K31[高梁御津線]に入る。のんびり快走してると、トラッカー系5台程にすごいスピードで抜かれる。
で、R484から農道の途中でダート探し。ダチョウ牧場の辺りの細かいところ。

入口はたくさんあるが、なんせ体が重い。地面は雨の影響もあってぼよぼよ。スタックせんように諦める。その後、道の駅かようでたこやき休憩。今日は出るとき汗ばんだのに、走る風はひんやり。メッシュでは正直さぶい。とはいえ、ダートに入ると暖まるんで、非常に難しい。

そのままR484旧道へ。

これも車載動画参考。ループ橋以前の道、さすがに路肩が弱そう。

R180に出て、K293[宇戸谷高梁線]で美星方面へ。

途中、三角定規のような勾配の直線坂に出くわす。嫌だ

K35はまだまだ探索どころも多いようだが、寄り道2本。まずは「麦草」方面へ上がる。鬼の向こうに伸びる「林道麦草線」はかつて諦めたが、手がかりがあるかもの進入。それから次に「烏頭・宇戸」方面へ。これはどちらも参った。夕暮れ時に簡単に入るもんじゃなかった。何とか脱出しただけで、収穫なし。

K80へ折れ、K282の県道ダート往復、槇が峠越えでR486へ。


帰宅は午後6時過ぎ、さすがに山道は真っ暗だ。収穫は少なかったが気になるところをひとつずつの170kmだった。



…何だか誠につまらんツーリングに見えるなぁ