読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

丸椅子日記

下手なGSとジェベルと人生。あ、コピーライターです。

平日林道 ~近場をじっくり編

今月は誕生月。弊社は休暇を取れる制度があるのだが、段取りは個人で…。明日会社に行ったら大変なことになってるだろうが、まあいいや。
俄然元気になったジェベルで平日の林道を探索。今日もネットで調べた情報を元に走る(それにしてもseirankaiさんの動画は凄まじい。要トレース)。

まずはウェルサンピア改めサントピア横から。

恐らくここだと思うんだが、残念ながらゲート封鎖。どこと繋がってるんだろう…

そのままK278~正木山を目指す。
トンネル手前を右折し高梁川沿いR180の対岸を走る。

一度そのままK54に出るが、「麻佐岐神社」の案内を折れる。





きれいな緑に囲まれ高度を上げていく。



狭い入口からダートになる。広場らしいところでストップ。足元に道標もあり、このまま進むと神社に行けるようなのだが。再調査することにして今日はここで引き返す。

※実はネットにも結構情報があった。http://www.geocities.jp/kibi_setouchi/masaki/masaki.htm#pagetop
神社、登山、道…まだまだいろんな知らないところがあるもんだなあ。

下りると今度は左に。来た道とは逆に進む(下り動画のまま)。途中釣堀にいたおじさんと会話。やはりかなりこの辺の道事情にも詳しかった。意外にも神社も含め今日の道は、結構な人が通ると言う。そして神社道をあのまま進むとサントピアのダートに出るとのこと、なるほど。

K54へと出てR180から水内橋からK166へ。ここも緑のきれいなルートだ。ふ~む、本当に近場を知らなかった自分が残念だ。

K35を下り鬼ヶ嶽ダム湖ダートをぐるり。

ここが入口で



まあフラットなダートなんだが、途中分岐も?

出たところに今度は鬼ヶ嶽遊園の看板。

入ると意外な展開が。



今度はその鬼ヶ嶽ダムの麓までの道できれいに整備されているのだが、まったく不思議な感じ。

近場とはいえ2時頃出たんではそろそろ着地を。K80からK282に入り「棒澤寺跡」を。しかし何度走ってもK282が見えない。総社側からではすぐ吉備CCに出るし、別の道ではどんどん上がると



広い駐車場があるが道がなくなり、林道が顔を出す。しかもそこからは牧場らしき風景が。?うーん、どこだろう。これは上ってくる途中、安心の森、見返りの森、記念の森、、、と名前があり登山用の駐車場やら小屋のようなものもあるんだが、何山かもわからない。最後の林道はいったいどこへ?

と、吉備CCの出口付近にもダートが。


上ると砂!って感じで深い流れで削られててやめたんだが、さっきのダートと繋がるのかな? 次回の宿題だ。

まあ、こんな100km未満とはいえ濃い一日だった訳で、改めて総社の深さを知った次第。本当に近くて知らないところだらけ、次回もまた「掘って」いこうと思う。