丸椅子日記

下手なGSとジェベルと人生。あ、コピーライターです。

たまった近況を一気に報告。

かなり長い間更新が滞っていた。ほぼひとつきぶり。
最後の日記が6/22かぁ、えーと。

そうそう、6/27(土)。
この日は朝からカーポートの件で、家の敷地で営業さんと検討。建売だったもので実際どうしようか結構悩む。軽1台しかないのに詰めれば4台は入るので、あーでもないこーでもないと数時間。
午後からはTさんとこに頼んでたアフリカツインのFサスO/H完了で、引き取りに。帰りにちょっと小走り。


…ん? これどこだっけ。R313から県道に折れたはずなんだが。記憶が飛びすぎて詳細不明


次の週は、印刷ミスがあったり、新しい仕事が流れたり、部長の体調が悪かったり、結構忙しい週だった(気がする)。


その次の週は、7/11(土)。
改めて走りに行ったんだ(と、メモを見ながら記憶をたどる)。
この日は朝からチェーンの注油をし、またその時相当引っかかってたRディスクをクリーニングしたりして11時に出発(実際は動かないくらいの感触で正直焦りまくり、だめ元で吹いたブレーキクリーナーが功を奏した次第)。Tさんから受け取る際に折れてたウインカーをテープ類でがっちり固定したものの、今日時点でもうぐにゃり。こりゃ次の手を打たんとな…。
とはいえまずは男爵玉島へ寄り道。象の面倒を見てもらってた方が移られたからなんだが、純正のウインカーを調べてもらうと前後左右セットで2万円。しかもメーカーにも4つしかないという…。落ち着いたらゆっくり考えよっと
真備~美袋~R180高梁からR313を成羽方面へ折れ、K33に入る。はっきり行ってあてはない。ただ走りたかった。雨の心配もなく風も涼しい。田んぼの緑とあちこちの紫陽花がとてもきれい。あとやはりFサスの違い。加減速時の挙動のスムーズさ、トレース感を感じる。楽。
で、今度はK50を東城・哲西方面へ折れた。




…K50は所々狭いもののK32から快走感は続く。極端ではなくR182に出るまでは信号もクルマもない時間だった。東城のコンビニで休憩。14時。
一服していると背後から声がした。「燃費何ぼくらいいくの」。大体排気量か燃費を聞かれるときは、話が広がらないケースが多いので「20くらいかな」とめんどくさそうに答えて振り返ると、ひとりの浅黒いオヤジがいた。傍らにはバルカン1500。もうアメリカンには飽きたので次はビッグオフにしたいという。何とも意外な出会いだった。仕事中だというその男性は、56歳。若いもんにオロナミンを買いに足を伸ばしたところバイクを見かけて声をかけたのだと言う。数々のバイク歴、子どもが成人して復活したバイク、遠出も辞さずバルカンには大きなボックスが3つ装着してあった。気が合った感触。年齢差は大きいが、古い話に表面だけでも付いていけて良かった。それも「お宅の顔も名前も知らんけど、こんな出会いがあるから僕はバイク、やめれんのよ」。気づけば1時間以上コンビニにいた。「どっかで会いましょ、また」。すっかり硬くなった腰も良くなった。
おっさんを見送った後、R182を走りK157に入るも通行止め。

今度はK441に入る。ここもいい道だ。

K33に出て一旦北上、R180からK78へ。快走、快走、とても涼しい!



が、K50を再びR180に戻ってしまいあとはひたすら国道走。250位は走ったかな、とにかく大満足であった。

そして7/18からのこの3連休は恒例の大イベント。コンペ案件でもあり準備は忙しかった。初日は運営補助としてベタ付き、なかなかの結果ではなかろうか。2日目は予定を変更、昨日の打ち合わせの結果を受け、朝から会社に出て新聞広告のデザインを一日中。何とか2案仕上げて帰宅。
そして今日。西日本を襲った大雨が県北に竜巻を発生させ、かなり心配したが、自宅周辺は何とか我慢の曇り雨。夕方5時過ぎには無事完成した念願のカーポート。使っていくうちに色々手を入れることになろうが、ひとまず一件落着。地面のコンクリと土のバランスをどうにかしたいが、まずはカッコがついた感。

次はアフリカのウインカーと寝室のエアコンかな。