読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

丸椅子日記

下手なGSとジェベルと人生。あ、コピーライターです。

週末記

長かった…。

去る5月26日、奇しくも36回目の誕生日と重なったプレゼンを落として2週間。
凹む間もなく、再び戦闘態勢に入って挑んだ6月7日のプレゼン。
コンペがひたすら続いたこの1年。
とうとうきれいに勝つことができた。

…とにかく結果を喜ぼう。

という余韻も残る中、日曜は上の子を連れて実家へ。普段乗らないクルマのドアを見ると、すでにオイル交換時期を4000kmほど過ぎていた。ま、嫁さんにそこまでは無理だわなと、タ○ヤ館へ。エレメントも交換してすぐ戻った。その間も上の子は近くの公園でしこたま遊んだらしい。
夕方からは近所の男の子を呼びにいって川遊び。それでも飽き足らずなおも散歩に出る。その日は泊まれなかったので、夕食を持って帰宅。
ふぅ

翌日は代休。午前中から家族みんなでスーパーへ。クルマでちょっと走ったところにある、ちょっとした複合施設。シネコンなんかを一通り回った後、上の子が行きたがっていたおもちゃ売り場に。4歳くらいの子は本当におもちゃ好きで。
プリキュアからウルトラマンから、何でも。
何も買わなくても満足した娘と、ゲームコーナーへ。
…なぜかおじいさん、おばあさんが沢山いた。
実に変な絵面。ゲームやらパチンコやらクレーンゲームやらをねぇ、みんなで。
なんだったんだろ…

その後遅い昼食に適当なレストランへ入った。
ほんと、久しぶりだ。家族4人での外食なんて。
僕が昔メニューなんか作っていたチェーン店だったが、味はいまいち。
それでもそのシチュエーションに、みんなは大喜び。
悪いね、こんな安いとこで。ほんと。

クルマに乗って帰ろうとすると、
「こんどは、どこいく?」
と、娘。

もう5時だしなあ、といいつつ家からさらに近いスーパーへ。
そこのプレイコーナーで、知らない子とひたすら遊んだ後、4人で近くの桜並木を散歩した。とてもきれいな通り、正直7年も住んでて初めて知った、かなりいい雰囲気の道だった。周りのちょっとした自然、新しくきれいな家並み、すれ違う人との挨拶…。

なんか思いがけず、自分自身が満たされていた。
いや、感動といってもいいぐらい。
この辺だったら住みたいなぁ、と本気で思う。

汗だくで散歩を終えた娘を、再びクルマに乗せると、
「早くお家帰ろ」
どうやら、完全に満足したらしい。

毎晩遅くまで仕事しても、何百kmバイクで走っても、こうはならない疲労感。単純に体の疲れだが、子どもや嫁さんと過ごすのって大事だな、なんて思った2日間。
その間、スリングの中でずーっとずーっと寝ていた下の子。
これもまた、寝かせるのに苦労する夜とは違った顔で。

そんな週末でした。