読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

丸椅子日記

下手なGSとジェベルと人生。あ、コピーライターです。

緑の日。

ここのとこ相当に忙しかった
こないだの誕生日はプレゼンと重なり、毎晩遅でまともに子どもたちと会えていない 最近夕方になると上の子が電話をかけてくるようになり、今日どこどこ行ったとか、おやさい食べれたよとか、一生懸命喋ってくれる。こっちも精一杯話をしてあげるが、心の中ではあやまってばかり。。。なかなか地方の中小企業では厳しいですなぁ

この週末は嫁さんと子どもたちが実家に帰る。なのでそれまでは一緒にと思って、昨日の土曜日は上の子を連れてドライブへ。すぐ寝ちゃったんだがホームセンターへ行って大好きなハムスターやら熱帯魚やらを見て、ソフトクリームを買ってあげた。大したことじゃないけど、ほんと喜んでて嬉しかった。今度は遠いとこ、行こうね


…そんな親ばかな俺も一夜明けて、今日は待望の「走れる日」
この辺り何とか梅雨入りしてないものの、奇跡的に0%で喜ばしいことこの上ない。先月バイクは、1回変なツーリングに行ったのと、休みに仕事を1回ずつしただけで、まったくいい季節なのに残念だった。今日は思いっきり走るぞ

左前ウインカーがゴムの劣化で真っ二つになっていたのを、接着剤とビニールテープで修復して10時半出発。日中暑くても、朝晩涼しいこの季節。軽い林道を走るつもりなので、下は完全OFF仕様にした。

快晴。R2を珍しく東へ。自分の場合どこへ行くにも8割方いったんバイパスを西に走る習性があるので、このスタートは自分なりに新鮮。30kmほど走って給油。何ともガソリンが高くなりましたなぁ
吉井川沿いに出て一日市交差点を左折、K221に入る。で1kmほどで森林公園へ。今回も例によって「ツーリングおかやま」さん紹介の「林道塩井線」が目的地。
http://www.geocities.jp/touringokayama/0507/0507_4.html

短いのだがアフリカではやはり冒険が出来ない 250時代も相当危ない目に遭っていて安全と引き換えに下手なまま。。。
そんなわけでこんなきれいなアプローチ。さすが森林公園。


天気も季節も一番いいかも。緑、緑、緑。

ここからダート。

本線は左らしい。右が森林公園。こっちもダートで、車がのろのろ下りてった。


休憩所。ふわふわの砂利ダートだった。うーむ、短い。

もちろんまだまだ走るので、再びR2へ出て東へ。コンビニで軽く食し、R374を北上。この道も嫌いじゃない。快走できる3桁国道はね。美作からK51~K7で智頭を目指すもうっかりR53に出てしまう。残念。しかしさらに北上。どうしても智頭を走りたかったので、一度R373に入って今度は出口側からK7~K296とぐるり。
いやここはGoodです。くねくねと狭いが林業の土地なので、木をお腹いっぱい楽しめます。




もちろん林道は数え切れないほど。

再びR53に出て北上し今度はK6で加茂を目指す。ここもまた渋い。実はこの春の異動で津山に行った元上司がいる阿波を目指してのこと。岡山でも数少ない「村」だったとこで、話を聞く度にいつかは…と思ってた。いい機会だ。物見峠を越えK118を北上すれば阿波。結局、吉井川源流の碑まで行って引き返すことにした。


それにしても智頭からこの辺りのエリア、のんびりしていて緑いっぱい。水もきれいで最高だ。それでもどこに行ってもある、新しい家。ふと見上げた山の間にまでカタログに載っているような家が建っている
実際どんな暮らしなんだろなぁ、と思いを巡らせてみたり。

K6をひたすら南下。すでに夕方。日が長いとはいえ急ごう。
R53に入ってふと考えた。このまま南下?でも岡山市街はだるいなぁ。R429もなあ。。。あ、そうだ2月に走った(http://mixi.jp/view_diary.pl?id=712238939&owner_id=8733981&org_id=723245338)「やまなみ街道」は?
そう思うと、分岐が目の前に。迷わず入ってひたすらアクセルをひねる。今日はR2やR53も走ったが以前よりずいぶん率が下がった。ほんで緑に囲まれている時間が長い(=そんな道をつないでいた)ことに気づいた。
うんうん。ショートカット成功。信号も交通量もないので早い。そのままR484に入る。




最後まで緑に包まれた一日。今日はずっとこうだった。

道の駅かもがわ円城で休憩してR429で帰宅。いつもよりトバしたつもりだけど、あまり距離は伸びてない。あとちょっとアフリカが古いのか、切れがないね。それでも7時前には家に着いたって、なかなかないわ。

こんなおとーさんに一日くれて、ありがとね
一生懸命頑張ってると勝手にいいルートになる、と思いたくなる320kmであった。